QLOOKアクセス解析

視力を上げるためのいくつかの方法

TOP

豆知識

ご存知でしたか?
日本では、視力が低下していると取れない資格や就けない職業もあります。

メガネやコンタクトレンズ使用時の矯正視力が一定の基準に達していればいい場合もありますが、自衛官や警察官などは裸眼で0.1以上ないとなれません。

競馬の騎手は裸眼で0.6以上、競艇選手は裸眼(レーシックなどの手術も可)で0.8以上の視力が必要です。

日本の航空会社では、レーシックやレーザー治療などの視力矯正手術を受けていると、パイロットになることができません…。

低下していく日本人の視力

みなさん、知っていますか?
私たち日本人の視力がどんどん低下しているのだそうです…。

平成18年度に文部科学省が発表した調査によると…視力が1.0未満の子供が小学生では3割近く、中学生ではなんと!5割以上にのぼっているそうです…。

なぜこんなに日本人の視力は低下してしまったのでしょう。

視力低下の原因は長時間のパソコンの使用やテレビ、ゲームなどの影響が多いといわれています。たしかに私自身、以前は2.0以上もの視力を誇っていたのですがパソコンを使って仕事をするようになってからかなり眼が悪くなってしまったという自覚があります…。

私の子供の頃にはビデオゲームはあまり普及していませんでしたが、現代の子供は長時間ゲームをしていたりパソコンを使っているのが当たり前な事も日本人の視力を低下させる大きな原因のひとつでしょう。

小型ゲーム機や携帯電話なども、小さな画面が目を疲労させます。
これも日本人の視力低下の原因として見逃す事はできません。

そのほかに視力低下の原因として考えられるのは過度のストレス、生活のリズムが乱れやすい現代人のライフスタイルからくる不摂生、野菜不足やカロリーの摂りすぎなどがあげられるでしょう。

このブログでは私たち日本人の視力が低下していきつつある現状を振り返り、どうするべきなのかを様々な角度から考えていきたいと思います。



Sponsored Link

管理人:ともゆき
このブログでは最近かなり眼が悪くなってしまった僕がいろいろ調べてるうちに解った事を皆さんにもシェアしていきます。 お役に立てるといいのですが。

ランキングに登録しています。
応援していただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。